素敵な、加賀友禅訪問着 が入荷中です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新年のパーティや入学卒業式 などに!
素敵な、加賀友禅訪問着 が入荷しています。

お好みにあえばお早めにご連絡下さい。

加賀友禅訪問着松島由美作桜と波と 紫地
https://www.kimono-bito.com/item.php?item_id=011226

税込1,089,000(本体990,000)円

色個性:紫
大変豪華な訪問着で美しい花園にいるような幸せで豪華な気分になります。
沢山の桜が咲いて大きな波のように描かれています。
お花見や、新年のパーティなどでも豪華さがあうと思います。

加賀友禅訪問着中正華子作 優しい菊 藤とクリーム地
https://www.kimono-bito.com/item.php?item_id=011227

税込660,000(本体600,000)円

色個性:青、白、紫
大変美しい色合いが好感度がとても高い訪問着です。
優しく美しい藤色と明るいクリーム色で大きく染め分けられた上に
菊が細長く優しく、上から下へと流れています。
菊は秋のお花ですが、国花でもありますから、入学卒業式など春にお召し
いただくのも良いでしょう。

加賀友禅訪問着寺西一紘作 梅菊笹 薄茶地
https://www.kimono-bito.com/item.php?item_id=011228

税込968,000(本体880,000)円

色個性:青、紫、茶
薄茶の地色はお肌映りがよくて、お肌を明るく見せてくれるでしょう。
その上、梅、菊、笹と秋、冬、春に着ることができる絵柄が描かれているので
多くの季節や場面でお召しいただくことができる最強の訪問着になることでしょう。

加賀友禅訪問着金丸修一作花 青緑地
https://www.kimono-bito.com/item.php?item_id=011229

税込660,000(本体600,000)円

色個性:青、紫、ピンク
青緑の地色は、他の方とは違う独特のおしゃれ感を出してくれますし
モチーフ化された花柄が季節を超えて多くの場面でお召しいただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加賀友禅は、石川県金沢市周辺で作られている着物です。
加賀友禅は、その技法の創始者である宮崎友禅斎の名前からとられたものです。
京都で友禅染を始め、金沢で晩年を過ごした宮崎友禅斉が指導して
栄華を誇った加賀藩に支えられて発展しました。

加賀友禅の特徴は、「加賀五彩」といわれる藍、黄土、草、古代紫、臙脂(えんじ)を
基調としていることです。
外側から内側に向かう独特の「ぼかし」や、あえて、病葉(わくらば)を描く
「虫喰い」などの表現を施す特徴もあります。
それらが写実的で繊細な模様を引き立てています。
筒から絞り出した糊で絵模様を描く「糸目糊(いとめのり)」も特徴的です。
水で糊を洗い流した後には細い白線が残り、その線の美しさが装飾の効果をより高めています。
京友禅の淡青単彩調や金箔・刺繍がほどこされた図案に対し、
加賀友禅は、紅系統を生かした深い古典色の写実的な草花模様の絵画調を中心としており、
金沢の自然の美しさが感じられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多言語翻訳 Translate »