大人気の奄美布で作るバッグの内側など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご自分のおきものや帯に、大島紬の糸をプラスして

他にはない、あなただけの奄美布を織って、それをバッグにする

ことができるのは、とても嬉しいですね。

大人気の奄美布で作るバッグの内側などをご紹介いたします。

s-IMG_3017 s-IMG_3022 s-IMG_3023 s-IMG_3024

07 ショルダーバッグは、このように、たっぷり入って丈夫です。

バッグ06 IMG_3026 IMG_3028 IMG_3024  IMG_3027

06手提げバッグは、マチが広いので、A4サイズがたっぷり入るのがとても嬉しいです。

しっかりしたバッグの縫製なので、丈夫で長持ちします。

バッグの持ち手や底当ての部分は牛皮です。
色は赤、茶、こげ茶、紺、黒があり、バッグの中には大き目のチャックのポケットと
反対側に口開きのポケットが2つついています。

奄美布の素材感は青森や岩手の南部裂き織りと比べるとかなり繊細な感じです。

おきものに対して、何色の大島紬の糸を合せて織るかで出来上がりの色が
違ってくるは、わくわくとして楽しみです。

こちらのページからご注文下さい。

http://www.kimono-bito.com/item.f/id=1902131614.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多言語翻訳 Translate »