付け下げ芙蓉に草花と夏訪問着絽露芝墨地31日まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ残暑が厳しいですが、確実に秋が近づいていますね。
この前1月だったのに・・・なんて言っているのは誰ですか? 私?(苦笑)

残暑とこれからの季節を楽しんでいただくのに最適な
付け下げと訪問着が入荷しています。

どちらも、とてもとてもおしゃれです。

CIMG0215 CIMG0228 CIMG0217 CIMG0222
付け下げ芙蓉に草花

色を重ねて染めた独特の色合いでモダンに力強く迫ってくる高いおしゃれ感の
付け下げです。
白と言いたい薄いグレーを何回も染めたような「むらむら」した地に
優雅な芙蓉や桔梗のお花がエレガントに咲いています。
単衣でも袷でも沢山お召しいただいて秋が最高に楽しくなります。

CIMG0215
前から見た所 柄が下から上に長くつながって伸びます。
左右の袖(左前と右後)に沢山の柄が入ります。

CIMG0228
後から見た所 左右をまたがって、伸びやかに大きく柄が
入って、訪問着以上の豪華さがあります。

CIMG0198 CIMG0205
CIMG0208
夏訪問着 絽露芝 墨地

とても格好良い墨色の地の中に、上品な金と銀で露芝を伸びやかに
染めています。その露芝の淵を金の手ししゅうで縫っているので
柄にパンチが効いて最高に格好良くエレガントな訪問着になっています。

どちらも31日までのお品です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加