秋のセミナー色のお召し今の時代の色合い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これから20名程度の方が参加されるセミナーに参加させていただきます。
お洋服と違和感が少ないお召しで
ぐっと短くなった秋の気配にあう暗い色合いで
細い縞が沢山入って、裾ボカシになった付け下げタイプのきものです。

それに、強烈な紫の織り名古屋帯ですが、強い紫の色合いが
お召の濃い色に吸い取られています。

0930

その上に、まだ湿気が多くて暑い気配にあうきれいな黄色の帯締めを締めました。

行って参ります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加